→

事業内容

運営・マネージメント

Webサイト運営において、様々な問題を解決するソリューションをご提案いたします。

サービス概要

Webサイトは、更新や機能拡張などを繰り返しながらユーザー満足度の高いツールとして成長していきます。この過程で、ビジネス戦略や目標設定に対しては結果が求められ、相対数が増加していく中で抜け出るには、より効率化された業務フローと費用対効果を高める必要があります。このようにWebサイトを取巻く状況において、ユーザーや潜在的なビジネス・パートナーの期待にこたえるWebサイト運用をご提供いたします。

サービスの目的

Webサイト運営業務が社内で二次的業務になってしまっており、更新をあまり行っていない。更新頻度が多く手間が非常にかかるが成果を上げられない。など、「日常業務の問題点の解決策や目標を達成するにはどうすればよいのか?」という業務課題の効果的な解決法をご提案いたします。

ケーススタディー

ケース1 更新ツール導入例 (運用フェーズ)

社内の各事業部の担当者3人がそれぞれ違うページの運営を任されている。また、プログラミングの知識がないので直接ファイル更新は行えない。しかし、毎日更新作業が発生するので簡易に更新を行いたい。

このような場合には・・・

各担当者がそれぞれ担当するページへの更新ツールを開発します。外部からの不正アクセスや情報漏洩を防ぐため、パスワード管理やセキュリティー対策も行います。また、迅速な情報更新が可能となる事で、業務フローの改善・効率化による社員のマインド共有化のスピードUPやユーザー満足度のUPに貢献します。

ケース2 コンテンツ企画・設計の例 (運用フェーズ)

自社のサービスを多くの人に知ってもらい、理解度を深め浸透させていきたい。そして、どのような人がサービスに関心を持っているのかをリサーチしたい。

このような場合には・・・
  • サービス内容の基本情報ページを作成。
  • 学習型、イメージ訴求型コンテンツを併設⇒関心層の取込み。
  • アクセス巡回解析ツールを設置し、ユーザー関心度の高いサービスを検出。

上記の様な工程から、マーケティングデータを蓄積し、ビジネスアプローチに直結したコンテンツ企画・設計から製作までを行います。

ページトップ

サービスメニュー
コンサルティング
プランニング
運営・マネージメント
デザインワーク
システム構築・運用